メッセージ

〜「トヨタの北の拠点」として、ここ北海道・苫小牧から世界へ発信します〜

北海道の中核都市のひとつ苫小牧市。トヨタ自動車北海道は1992年に「トヨタの北の拠点」としてこの自然豊かな大地で生産を開始し、本年創業25周年を迎えることが出来ました。地域の皆様をはじめ当社に関わる全ての皆様に心より感謝申し上げます。
当社は駆動ユニットの製造拠点としてトヨタの国内3拠点(中部・九州・東北)および世界中の車両工場を支える「世界No.1のユニット工場」を目指しています。
これから先、5年後・10年後もよりお客様から必要とされる会社になるために全社一丸となって前進していきたいと思っています。
また、自動車づくりを通じて社会に貢献し、一人ひとりが地域の皆様から信頼される「町いちばんの会社」へと成長していきたいと考えています。

取締役社長 北條 康夫

取締役社長 田中 義克

基本理念

■内外の法およびその精神を遵守し、社会から信頼される企業市民をめざすとともに、
地域に根ざした企業活動を通じて、経済・社会の発展に貢献する

■クリーンで安全な製品の提供を使命とし、あらゆる企業活動を通じて住みよい地球と
豊かな社会づくりに取り組む

■新技術の開発に努め、お客様の要望に応えた品質・価格の製品をタイムリーに提供する

■労使相互信頼・責任を基本に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高める企業風土をつくる

■開かれた取引関係を基本に、互いに研究と創造に努め、長期安定的な成長と共存共栄を実現する