「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」札幌公演 中学生招待

4月16日、札幌コンサートホールKitaraにて、トヨタ自動車主催の「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」札幌公演が開催され、当社は苫小牧市内の吹奏楽部に所属する中学生44名を招待しました。

公演は「ウィーン国立歌劇場」、「ウィーン・フィル」のメンバーを中心とした30名による特別編成のオーケストラで、モーツァルトの「ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488」等の楽曲が演奏されました。

また、公演前には、エルヴィン・クランバウアーさん(フルート)、ステファン・ハイメルさん(トランペット)と招待生徒との対談の時間が設けられ、学生達から思い思いの質問が途切れなく投げかけられていました。